久米川みどり動物病院
  • アクセス
  • お問い合せ
  • 久米川みどり動物病院
  • どうぶつウェルネスセンター
  • 草加みどり動物病院
  • スキンケアトリミングサロン

久米川みどり動物病院 獣医師

松本左登美
Satomi Matsumoto DVM

◇獣医師を目指したキッカケ

私は物心がつく前から、家に犬や猫が居るのが当たり前の生活をしてきました。

愛犬、愛猫の死に直面したり、新しく子犬や子猫を迎えたり、その子たちと過ごしていく中で、私自身も地元の動物病院の先生に長い間お世話になりました。
だからこそ、飼い主と獣医師との信頼関係というのはすぐに築けるものではないことも知っているつもりです。

就職先を考え始めたときに、自分はどんな獣医師になりたいのか、どんな病院で働きたいのか、どんな獣医師になりたいのかを改めて考えました。

そのときに、自分がかかりつけの先生を信頼してきたように、私も飼い主さんに信頼してもらえる獣医になって、飼い主さんと動物さんの生活の手助けを少しでもできるようになれれば、と思いました。

東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」のスタッフ

みどり動物病院に就職を決めた理由

長く働けて、たくさんの経験を積め、飼い主さんとの信頼関係を築いていける職場で働きたい、そう思うようになりました。
ここみどり動物病院は、長年通われている飼い主さんも多く、地域に根付いた病院だと思います。

病院のスタッフも長年勤務されている方が多く、常に安心できる医療、サービスを提供できるよう努めています。
また、スタッフ間の仲も良く、就職活動で実習に来た際にも、優しく対応していただきました。
そんな病院の雰囲気に惹かれて、ここで働いて学んでいきたいと強く思うようになりました。

◇病院での仕事内容

気付けば、当院で働き始めて半年が経とうとしています。

日々の業務、診療を通して、技術や知識だけでなく社会人としての在り方についても学び、忙しいながらも充実した毎日を送っています。

1年目の現在は、少しずつ診療を経験し、検診や予防といった一次診療の基本から、様々な疾患に対する治療法まで幅広く学んでいます。

まだまだ勉強不足で至らない点は山ほどありますが、飼い主さんとの会話を大切にし、先輩方に支えられながら診療を行っています。